やりたいこと メールマガジンの制作運用業務をアウトソーシングしたい 現在のメールマガジンの制作会社の制作運用業務が安定しないので、別の会社に運用業務を移管したい 新しくメールマガジンを立ち上げるにあたり、業務委託先として運用実績が十分にある会社を探している エクスペリアンジャパンからのご提案 ご提案1 メールの特性を理解した上で、マーケティング視点を取り入れ、メールマーケティング専門企業ならではの成果を出すクリエイティブをご提案します。 エクスペリアンジャパンでは、「メールの仕様・特性理解」「マーケティング視点」「経験と実績」を強みとし、メールクリエイティブに特化した制作グループを編成しています。 ご提案2 実績に基づいた十分な運用体制で安定的に制作運用業務を遂行します。 エクスペリアンジャパンでは、様々な業界におけるメールマガジンを安定的に運用してきた経験を活かし、十分な運用体制で安定的に制作運用業務を遂行します。

やりたいこと 新規メールマガジン媒体の立ち上げを検討しており、外部パートナーのノウハウを活用したい 競合他社もいる中での新規メールマガジン媒体の立ち上げとなるため、しっかりとした戦略を練っておきたい ただ媒体を立ち上げるのではなく、事前に運用業務までを見据えて設計しておくことで、スムースに運用フェーズへ移行できるようにしたい エクスペリアンジャパンからのご提案 ご提案1 メールマーケティング戦略を立案するには、クライアント企業のビジネスモデル・環境の理解が不可欠です。3C分析などを利用してクライアントの事業環境についての分析を行い、その内容を踏まえてクライアント様ごと独自のメールマーケティング戦略を立案します。メールマーケティングにおける3C分析の例ご提案2 メールマーケティングに必要な「戦略立案・効果検証」「クリエイティブ企画・制作」「システム提供」「配信オペレーション代行」のそれぞれを担当するグループが存在し、アカウント担当者がそれらを統括することで、メールマガジンの企画から運用業務設計、運用実行支援までをワンストップで対応可能です。統合的メールマーケティング支援のための組織体制統合的なメールマーケティングのフローチャート

やりたいこと 保険会社や不動産の資料請求者、化粧品などのサンプル請求者向けにフォローメールを新規で配信したい フォローメールのノウハウがないため、経験のある外部パートナーと一緒に立ち上げを行いたい ただ媒体を立ち上げるのではなく、事前に運用業務までを見据えて設計しておくことで、スムースに運用フェーズへ移行できるようにしたい エクスペリアンジャパンからのご提案 ご提案1 「事前のプログラム設計」「詳細設計・技術仕様」という2点が効果最大化のためのポイント。十分な検討を行った後、設計内容をメールへと落とし込んでいきます。フォローメールの効果最大化のポイントご提案2 ユーザの検討プロセスとタイミングごとのニーズから、あるべきコミュニケーションを設計し、メールへと落とし込んでいくことで、最適なコミュニケーションが可能となる。フォローメールにおけるコミュニケーションシナリオ(簡易版)のイメージ

やりたいこと メールマーケティング関連業務を一括でアウトソーシングしたい メールの制作、システム、配信設定などを全て別々の会社に発注した結果、管理やコミュニケーションが煩雑になっているため改善したい 社内の担当者が制作・オペレーションなどの運用業務に追われるのではなく、戦略立案・効果検証などの企画業務に時間を費やせる状態にしたい メールマーケティングの企画・運用業務について、中長期的に効果向上・業務負荷軽減を実現できる戦略的パートナーを探している エクスペリアンジャパンからのご提案 ご提案1 メールマーケティング関連業務をワンストップソリューションとしてご提供させていただきます。 メールマーケティングに必要な「戦略立案・効果検証」「クリエイティブ企画・制作」「システム提供」「配信オペレーション代行」のそれぞれを担当するグループが存在し、アカウント担当者がそれらを統括することで、メールマーケティング関連業務をワンストップソリューションとしてご提供させていただきます。統合的メールマーケティング支援のための組織体制統合的なメールマーケティングのフローチャート ご提案2 一本化によりコミュニケーションコストを低減するとともに、効果向上を図ることができます。 アカウント担当者に窓口を一本化することでクライアント様側のコミュニケーションコストを低減するとともに、1社でメールマーケティングに関する全ての施策をワンストップでご提供することで、各施策を有機的に連携させることで効果向上を図ることができます。統合的なメールマーケティング支援の価値

やりたいこと メールマガジンの効果が下がってきたいので、内容の見直しを行って効果を向上させたい 現状のメールマガジンが最適な内容ではないとは思っているが、どうしたら良くなるのかわからないため、一緒に考えてくれるパートナー企業を探している リニューアルといった一時的な支援だけでなく、継続的に効果を向上させるための支援をしてほしい エクスペリアンジャパンからのご提案 ご提案1 現状のメールマガジンの配信状況や顧客ニーズなどを把握すると同時に、ビジネスモデルについて十分に理解します。その結果をもとにメールマガジンの現状とあるべき姿を整理し、今後の方向性を検討します。 現状分析に基づいた明確なコミュニケーション戦略なしでは、メール配信を行ったとしても期待できる効果は限定的です。エクスペリアンジャパンでは、クライアント企業のビジネスをしっかりと理解することから現状分析を始め、抽出された課題と可能性をもとに、独自のフレームワークを利用してメールマーケティング戦略を立案します。 ご提案2 運用時における効果検証と最適化により、継続的に効果を向上させていきます。 たとえば、ABテストでは複数パターンのうち優位性の高いコンテンツパターンを見極めることが可能ですので、これを利用してメールクリエイティブの最適化を行います。ABテスト(スプリットランテスティング)の例メールクリエイティブ最適化の進め方

やりたいこと エラーアドレスの処理に困っている エクスペリアンジャパンからのご提案 ご提案1 メール配信エンジンMEGAPOSTは、既存の仕組みはそのままに、リレー方式によって配信遅延を解消させます。 「大規模のメールを配信した際、それ相応の規模でエラーメールが返ってきてしまい、その処理に困っている」といったケースが多々あります。 エラーメールには、例えば、トラフィックの問題でたまたまエラーになってしまったなどの一時的なものや、ユーザーがメールアドレスを変更したことにより恒久的にエラーになるものなど、様々な種類があります。中でもユーザー不明のエラーを多数含んだまま配信をすることは、遅延を生む大きな要因になります。 そこで、エラーメールとなったメールアドレスを次回以降の配信対象から除外するよう対策を講じる必要がありますが、一方、一時的なものまでも配信対象から除外すると、機会損失につながります。そのため、戻ってきたエラーメールを高精度に解析し、適切に処理する仕組みが必要になります。 MEGAPOSTには、高精度なエラー解析を行うモジュールであるBMA(Bounce Mail Analyzer)が標準装備されており、配信リストの精度向上が図れます。

やりたいこと 定期的にミーティングを実施し、Plan⇒Do⇒Seeを繰り返していくことにより、継続的なメールの効果向上を図りたい。 現状はとりあえず制作して送ることに精いっぱいで、継続的に内容を見直していくことができていないため、外部パートナーの協力がほしい 日々の細かい効果検証と改善を進めつつ、中長期的どのようにメールの効果を向上させていくかをディスカッションできる、戦略的メールマーケティング支援企業を探している エクスペリアンジャパンからのご提案 ご提案1 定期的にミーティングを開催して効果検証と改善を繰り返し、PDSサイクルを確立します。 メールマーケティングの成功のためには、明確なコミュニケーション戦略に基づき、クリエイティブ、システム、オペレーションの各要素を統合する必要があります。さらに効果検証を行い、その結果をフィードバックし続けること、いわゆるPDS(Plan-Do-See)サイクルをきちんと回すことが重要です。  エクスペリアンジャパンでは、クライアント様にあわせながら定期的にミーティングを開催し、効果検証と改善を繰り返し、PSDサイクルを確立します。 ご提案2 短期的視点だけでなく、段階的なステップを設けて中長期的な視点でメールマガジンの効果を向上させていきます。 メールマーケティングは、日々のメール運用だけではなく、中長期的な視点でメールマガジンの効果を見ていく必要があります。エクスペリアンジャパンでは、クライアント様とともに、中長期的展望をいくつかのフェーズに分け、それぞれのフェーズでどのようなアクションを起こしていくべきか、考えていきます。継続的なメールマーケティングの効果向上へ向けた中長期的展望の例

商  号 株式会社 関マーク製作所 創  業 昭和21年1月 創  立 昭和28年12月 資本金 1,000万円 従業員 90名 事業内容 シルクスクリーン印刷、シール印刷、 特殊印刷、金属加工、ネームプレート 関連会社 丸三商事株式会社(レジャー) 関商事株式会社 昭和21年12月 新潟県三条市仲之町1943番地にて個人会社創業 三条営業所開設 昭和24年 5月 Read More

多様化されながら急速に進化を続けるメディア社会は、また、同時に“伝える”ことも難しくなっている時代でもあります。けれども、難しいからこそ、伝えたい気持ちやパワーが湧いてくるのです。すべての分野にアクセスし、豊かな表現力と創造力を持ってイメージの具体化を現実にする━━━私たちはSEKIMARKです 今、何が必要とされているか 多彩な私たちの仕事をあえて一言で表現するなら、「お客様の製品に”個性的な顔”を持たせてユーザーの心をとらえ、広く世の中にPRする」ことなのです。当社では、スタッフ一人一人が匠。個々のスペシャリストがユーザーの多様化したイメージをスキャニングし、より鮮明に、より確かに、お客様が必要とすることを明確に、製品に反映させることができるように努力しています。